1. HOME
  2. ニュース
  3. 税理士記念日シンポジウムを開催(東京税理士会)

NEWS

お知らせ

税理士記念日シンポジウムを開催(東京税理士会)

 東京税理士会は、来たる2月23日に「税理士記念日シンポジウム2016」を東京都内で開催する。  
 税理士記念日(毎年2月23日)とは、税理士法の前身である税務代理士法が昭和17年2月23日に制定されたことに由来するもの。税理士の社会的使命と税理士の職能の重要性の自覚を再確認するとともに、国民・納税者に対して申告納税制度の普及と税理士制度の社会的意義を周知することを目的として、各税理士会において無料税務相談・講演会・税金セミナーなどを実施している。  
 本シンポジウムでは、「お金と暮らしを考える」と題する経営コンサルタントによる基調講演や、「税が変える、日本の未来 ~次の世代のために、今できること~」をテーマとしたパネルディスカッションなどが行われる。 参加には事前申込みが必要であり入場は無料。
 なお、詳細については東京税理士会のホームページ参照。


トップページに戻る

最新記事

料金プラン(法人)

料金プラン(個人)

料金プラン(法人・個人)