• HOME
  • 中野浩志税理士ブログ

中野浩志税理士ブログ

2020年10月13日

コース詳細(足立区北千住・五反野・梅島・西綾瀬コース)

?ウォーキングコース1(北千住ルート) このコースは、これから紹介する4つの中にあって、これまで最も多く利用しているルートである。 具体的には、五反野から千住新橋を渡り、宿場町通り商店街を経由して北千住に向かうというものであり、事務所から起算すると徒歩30分弱、往復すると歩数にして約7千歩になる。ちなみに、会社員時代は往復ともにこのルートを利用して通勤しており、駅構内の移動等も含めると約1時間のウ



2020年10月06日

足立区内のお気に入りウォーキングコース(概要)

 新型コロナウィルス感染症の拡大は収まる気配が見えず、「withコロナ」を意識した新しい生活を開始して数か月が経過しようとしている。 私自身も趣味である海外旅行が実質的に困難となり(ちなみに、最後の旅行は年末年始に行ったチュニジア・カタール旅行であり、その後GW・夏季旅行はいずれもキャンセル)、かつ国内旅行や夜間の飲食なども一定の自粛を強いられる中、必然的に自宅に居ることが増えるようになり、その結



2020年07月18日

幻のガーナ旅行2

 GWに予定通りペルーに渡航していた場合、最も渡航歴が少ない大陸はアフリカ大陸であり、学生時代に行ったエジプト(実際にはモロッコにも渡航したが、これはスペイン観光時の日帰りツアーとして訪れただけなので除外)と昨年訪れたチュニジアの実質2か国のみであった。しかも、両国ともにアフリカというよりもアラブ色が強い国であり、ディープなアフリカは完全に未踏のエリア。インターネットの旅行ブログでも情報が非常に少



2020年07月16日

幻のガーナ旅行1

 令和2年7月16日(木)〜26日(日)まで、夏季旅行でガーナを訪問する予定であったが、GW旅行と同様にコロナ感染症の影響によりキャンセルとなった(予定していた旅程は以下参照)。 GWのペルー旅行をキャンセルした時点で、この旅行も極めて難しいだろうと考えていたので落胆はあまりなかった。加えて、「計画」とは言っても実際には往復の航空券のみ手配していただけであり、ビザやホテルの手配はまだ行っていなかっ



2020年07月01日

総括(チュニジア・カタール旅行70)

 今回の旅行では、各所で様々な人々と交流できたこと、そして彼らとのトラブルがほぼ皆無であったこと、さらに前述したドゥッガやエルジェムなどの遺跡が予想を上回る素晴らしいものだったことなどから、近年では最も充実し、かつ印象に残る旅になった。 逆に反省点しては、渡航先としてのチュニジアを完全になめきっていたことだろうか。具体的には、各施設での案内表示が少なかったり、交通機関の運行が不安定であるといった発



●ブログを全てご覧いただきたい方は足立区の税理士 中野浩志税理士ブログまで


ページトップへ