• HOME
  • 中野浩志税理士ブログ

中野浩志税理士ブログ

2018年12月17日

ストーンヘンジは次回にお預け(イギリス・アイルランド旅行53) 

 やはりダメだったか・・・。これは、朝8時近くを差していた時計を見た時に思ったことである。 実質的な観光最終日となるこの日は、当初は早起きして世界遺産のストーンヘンジまで日帰り旅行をする予定であった。時間的には十分可能であり、往復の鉄道やストーンヘンジまでのバス等の時刻表確認も全て済ませてあったのだが、前日の疲れが溜まっていたせいか、早起きできなかった。 また、もう一つの理由としては、仮に鉄道の遅



2018年12月13日

マンマミーヤ(イギリス・アイルランド旅行52) 

 この日鑑賞したミュージカルは「マンマミーヤ」。当初は翌日鑑賞したミュージカル1本のみの予定であったが、マンマミーヤの上演会場がホテルから徒歩2〜3分の場所であったことから、ついでに見てしまおうと考えた次第。ダブリンからの移動日の夜という若干リスクを伴う状況であったが、予定通り無事鑑賞することができて良かった。座席はあらかじめ現地サイトから予約。確保した座席はドレスサークルという2階席の中でも良い



2018年12月11日

ストランドパレスホテル(イギリス・アイルランド旅行51)

 ユーストン駅からホテルまでは地下鉄+徒歩で移動。仮にもう少し到着が遅ければタクシー利用も検討したが、無駄な金を支払わずに良かった。。。ここでは往路のロンドン到着時にあらかじめ買っておいたオイスターカードが活躍、結局ユーストン駅からは30分かからずにホテルに到着することができた。 ロンドンで宿泊したのはストランドパレスホテルと言う4ツ星ホテル。ロンドンの主要ホテルは、宿泊料金が驚くほど高いが、その



2018年12月07日

外国人に対するベストアドバイス(イギリス・アイルランド旅行50) 

 無論このままこの電車に乗り、周囲の人に乗換駅を確認すればおそらくロンドンに到着できるだろう。だが、乗換駅でロンドン行の電車を見つけるのも容易ではないだろうし、更なる遅延等によるリスクも伴う。実は、この日の夜はミュージカル鑑賞を予定しており、この日の夕方までには確実に到着する必要があった。 しばし考えた後、(まだ発車していなかった)この電車を降りて再度4番ホームで電車を待つことにした。そしてこの判



2018年12月05日

チェスター駅での乗り換え(イギリス・アイルランド旅行49) 

 チェスター駅到着は13時40分。ここでロンドン行きの電車に乗り換える必要があり、私と同じように下車した人の多くは、1番ホームに停車している電車に向かって行った。 私はこれがロンドン行きの電車かと思って駅員に確認したが、(私の解釈では)「1番ホームの電車もロンドンに行くけど、乗り換えがあるから4番ホームから出発する電車を利用した方が良いよ」との回答であった。そこで、このアドバイスを受けて4番ホーム



●ブログを全てご覧いただきたい方は足立区の税理士 中野浩志税理士ブログまで


ページトップへ

税務・記帳のご相談はお気軽にご連絡ください。お問い合わせ

よくあるご質問

税理士ブログ