• HOME
  • 中野浩志税理士ブログ

中野浩志税理士ブログ

2019年02月21日

どうしたものか(UAE・オマーン旅行30)

 食後はニズワ行のバスチケットを入手すべく、ルイバスターミナルからアサイバターミナルに向かうことにした。バス内の電子ボートに3つ先までの停車場が表示されるので凝視していたところ、周囲の乗客から「お前はどこに行きたいんだ」と聞かれた。 ここで「アサイババスターミナル」と答えていれば結果は違ったのかもしれないが、実際には「アサイバ」と回答。すると、乗客の1人が「次の次がアサイバだから降りろ」と親切なア



2019年02月19日

オマーンリエルの注意点(UAE・オマーン旅行29)

 両替後はすぐにアサイバに向かおうと思ったが、空腹に耐えかねてかなり遅い昼食を取ることにした。最初はルイバスターミナル周辺で済ませようと考えていたが、思い切って足を延ばし、気づけばガイドブックに載っていたオマーン料理のレストランに到着。この店は、伝統的なオマーン料理をオマーンスタイルで安価で食べられると紹介されており、マスカット滞在中は是非一度行こうと考えていた。 注文した料理はオマーン風ビリヤニ



2019年02月18日

オマーンでの両替(UAE・オマーン旅行28)

 まず、オマーンでの両替において最も利便性が高い通貨は、当然のことながら米ドルである。この他ユーロ・AED・サウジアラビアリエルなどもポピュラーであるが、日本円が両替可能な店舗は大変少なく、かつレートは非常に悪い。これはドバイでも感じていたことであるが、ガイドブックを信用して日本円しか持参しないと、旅程上少なからず支障を生ずる又は両替で相当損をするので、米ドルは必ず持参することを強く勧めたい。 オ



2019年02月15日

設備よりも人柄(UAE・オマーン旅行27)

 マスカット到着後に2泊したこのホテルの評価は悪くない。建物や設備は老朽化しておりこの点における評価は高くないが、スタッフがフレンドリーであり、何を聞いても親切かつ丁寧に教えてくれ点に大変好感が持てた。 だが、大変申し訳ないがこの情報が必ずしも正確でなかったことが、私の混乱に拍車をかけたことも事実であった。ちなみに、オマーンでは同様の事態を数度経験しているが、いずれも親切心から故のことであるので、



2019年02月14日

苦難の始まり(UAE・オマーン旅行26)

 ルイ到着後にまず行ったことはトイレで用を足すこと。オマーン入国後のバス休憩から全くトイレに行くことができず、かなり厳しい状況であった。 次に行ったのは、翌々日のニズワ行のバスチケット手配である。しかし、ニズワ行のバスはルイではなく、別のバスターミナルから出発するのでそこで購入して欲しいとのこと。そしてこのバスターミナルこそが「アサイバ」であった。だが、この時点ではこのアサイバが先ほど降ろされた場



●ブログを全てご覧いただきたい方は足立区の税理士 中野浩志税理士ブログまで


ページトップへ

税務・記帳のご相談はお気軽にご連絡ください。お問い合わせ

よくあるご質問

税理士ブログ