1. HOME
  2. ニュース
  3. 平成28年分確定申告について(確定申告関連)

NEWS

お知らせ

平成28年分確定申告について(確定申告関連)

 今年も残り1か月を切り、年末調整作業と並行して所得税の確定申告についても意識し始める時期に差し掛かった。しかも、平成28年からは確定申告書の作成・提出にあたり所定の事務作業が発生するという点が、昨年以前とは大きく異なる。
 まずマイナンバーの記載については、確定申告書所定の欄に正確に記入する必要がある。桁数が多いので記入誤りも起こり得るが、これは細心の注意を払って対応するしかないであろう。
 次に、確定申告書提出時における本人確認である。マイナンバーが記載された申告書・申請書などを税務署へ提出する際には、税務署で本人確認が行われる。具体的には、?マイナンバーカード(個人番号カード)又は?通知カード及び運転免許証などの身分証明書などにより確認が行われるため、手続きの際には、これらの本人確認書類の提示又は写しの添付が必要となる。無論、提出時にこれらの書類を失念するケースは十分想定されるし、また、そもそも提出に際して必要な身分証明書類を持ち合わせていないケースも有り得る。
  いずれにしても、導入初年ということで様々な問題が起こるだろうが、しっかり対応していきたいところである。


トップページに戻る

最新記事

料金プラン(法人)

料金プラン(個人)

料金プラン(法人・個人)