1. HOME
  2. ニュース
  3. 平成27年分年末調整について

NEWS

お知らせ

平成27年分年末調整について

 

 

 本年も年末調整の時期となり、全国各地の税務署や市・区役所などにおいて年末調整に関する説明会が開催される。
 
今年の年末調整における留意点と言えば、やはり社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の開始であろう。特に、今回から記入する「平成28年分の扶養控除等申告書」には、給与所得者本人分はもとより、控除対象配偶者や控除対象扶養親族等の個人番号の記載欄が設けられている。
 
個人番号の記載に当たっては、給与所得者本人の個人番号については給与支払者が本人確認を行い、控除対象配偶者や控除対象扶養親族等の個人番号については給与所得者本人が確認する。いずれにしても、給与支払者・給与所得者の双方にとって一定の事務負担が予想されるため、これまで以上に慎重かつ正確に処理を進めていく必要があろう。

 

 

 

 

 

 

最新記事

料金プラン(法人)

料金プラン(個人)

料金プラン(法人・個人)