topics 新着情報

2020.07.21

足立区が「ながらスマホ」の防止に関する条例を制定

 足立区はこのほど、安心して通行・利用できる公共の場所の確保などを目的として「ながらスマホの防止に関する条例」を制定した。  
 私自身も仕事や私用で毎日のように足立区内の道路を歩いているが、ながらスマホを見掛けるケースは年々増加していると感じる。ながらスマホは、交通事故を引き起こす可能性があるとともに、他者の通行の妨げになったり、或いは通行人同士の交通トラブルを招く恐れもあるなど非常に危険な行為であり、今回の条例制定は大変先進的な取り組みであると考えている。  
 本条例では、まず目的として公共の場所におけるながらスマホの防止について基本的事項を定めることにより、ながらスマホの防止に関する施策の推進及び意識の高揚を図り、もって安心して快適に通行し、及び利用することができる公共の場所の確保に資することを定めている。また、区はながらスマホの防止に関する啓発活動を、区民等及び事業者は区が実施するながらスマホの防止に関する施策に協力することを責務として定め、仝共の場所においてのながらスマホの禁止、公共の場所におけるスマホ等の操作は他者の通行の妨げにならない場所及び状態で行うこと、を盛り込んでいる。
 なお、詳細については足立区のホームページ参照。

足立区の中野浩志税理士事務所

 


ページトップへ