topics 新着情報

2018.10.10

下請取引適正化推進月間について(中小企業庁)

 中小企業庁及び公正取引委員会は、下請取引の適正化について、下請代金支払遅延等防止法(以下「下請法」という)の迅速かつ的確な運用と違反行為の未然防止、下請中小企業振興法(以下「下請振興法」という)に基づく振興基準の遵守を指導すること等を通じ、その推進を図っているが、特に、毎年11月を「下請取引適正化推進月間」とし、下請法の普及・啓発事業を集中的に行っている。
 本年度については、/道業者の下請取引担当者等を対象として、下請法および下請振興法の趣旨・内容を周知徹底する「下請取引適正化推進講習会の開催」、下請法・独禁法に詳しい弁護士による基調講演、取引条件改善に向けた企業の独自の取組について紹介する「下請取引適正化推進シンポジウム・セミナー」の開催、C羮事業所が抱える取引上の問題解決に向けて、専門の相談員や弁護士がアドバイスを行う「下請かけこみ寺」の利用促進などの取り組みを行っていく。
 なお、詳細については中小企業庁のホームページ参照。

足立区の中野浩志税理士事務所

 

税務・記帳のご相談はお気軽にご連絡ください。お問い合わせ

よくあるご質問

税理士ブログ


ページトップへ