topics 新着情報

2018.03.01

ものづくり等支援補助金の公募を開始(中小企業庁)

 中小企業庁はこのほど、「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の公募を開始した。  
 本事業は、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援することを目的として実施するもの。  
 対象は、認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業・小規模事業者であり、「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」で示された方法で行う革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善、又は「中小ものづくり高度化法」に基づく特定ものづくり基盤技術を活用した革新的な試作品開発・生産プロセスの改善で一定の目標を達成できる計画であることが要件となっている。また、それぞれについて「企業間データ活用型」「一般型」「小規模型」の3パターンの事業類型に区分されており、区分毎に補助上限・補助率などが異なる。  
 公募期間は2月28日(水)から4月27日(金)までであり、6月を目途に採択公表が行われる予定。なお、詳細については全国中小企業団体中央会のホームページ参照。

足立区の中野浩志税理士事務所

 

税務・記帳のご相談はお気軽にご連絡ください。お問い合わせ

よくあるご質問

税理士ブログ


ページトップへ