topics 新着情報

2017.12.25

平成30年度中小企業関係予算案等を公表(経済産業省)

 経済産業省はこのほど、平成30年度中小企業関連予算案等の概要を公表した。
 中小企業・小規模事業者政策の重点項目については、「生産性革命と人づくり革命の推進」を柱の一つに挙げ、|羮企業・小規模事業者等の抜本的な生産性向上(ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業やサービス等生産性向上IT導入支援事業の実施など)、∋業承継・再編・統合による新陳代謝の促進、人材不足への対応、ぞ規模事業者対策、海外展開・地域へのインバウンド拡大、金融支援、などを盛り込んでいる。  
 一方税制については、|羮企業の賃上げを強力に支援することを目的とした「所得拡大促進税制」(給与増加額の一定割合を税額控除)の大幅な拡充や、円滑な世代交代の推進を図るため、非上場株式等についての相続税・贈与税の納税猶予制度の抜本的な見直し、生産性向上を支援するための固定資産税の減免措置の創設などを挙げている。
 なお、詳細については経済産業省のホームページ参照。

足立区の中野浩志税理士事務所

 

税務・記帳のご相談はお気軽にご連絡ください。お問い合わせ

よくあるご質問

税理士ブログ


ページトップへ