topics 新着情報

2017.12.14

税理士試験合格発表を前にして(その他)

 いよいよ明日は第67回税理士試験の合格発表日である。私自身も合格発表日の前日は、毎年緊張と不安で眠れない夜を過ごしたことを記憶しており、今でもこの日がやってくると昨日のことのように思い出される。  
 改めて自身の受験生活を振り返ると様々な思いが巡ってくるが、本受験を通じて間違いなく言えることは「努力は決して裏切らない」である。自らの進むべき道を自身の力で切り開きたいという強い意志、そしてその実現に向けて一心不乱に挑戦するという努力の軌跡を通じて得られた「何か」は、その後の人生にとって大きなプラスに作用すると確信している。  
 なお、仮に今回芳しい結果ではなかったとしても決して諦めてはいけない。私も4回の受験のうち、最初2回の受験では合格科目が合計1科目のみと全く振るわなかったが、その後2回の受験を経て無事5科目合格を手にすることができた。運も大きく左右する試験であるからこそ、その運を引き寄せるために努力を続けていくことが不可欠である。  
 一方で、近年税理士試験の受験者数は減少の一途を辿っていることは大変寂しく感じている。様々な制度的要因も去ることながら、やはり資格・業務等に対する魅力のなさも大きく影響しているのだろう。まず、有資格者の一人としてこの状況をしっかり認識した上で、自身にとって特別な思いがあるこの時期こそが、再度初心に立ち返って自身の業務や専門職業家としてのあり方などについて見つめ直す良い機会であると考えている。  
 最後に、一人でも多くの受験生が合格の栄冠を手にすることを心から祈りたい。

足立区の中野浩志税理士事務所

 

税務・記帳のご相談はお気軽にご連絡ください。お問い合わせ

よくあるご質問

税理士ブログ


ページトップへ