新設法人向け半額プラン

月額顧問報酬を半額で事業活動をバックアップ

設立間もない法人の場合、十分な売上を獲得できる見通しが立っていないことや、本格的な事業稼働までの様々な初期費用が負担になる等の事情により、税理士事務所と顧問契約を締結したいとは考えていても、予算的に十分な余裕がないというケースが多く見受けられます。


この場合、当面は経営者ご自身又はそのご家族の方などが税務や経理事務を行うことになりますが、設立当初はその後の税額等に大きく影響する税務手続きが数多く存在します。また、法人の経理事務に不慣れであると、必要以上に多くの時間を費やすことになるなど、ただでさえ多忙な本業に悪影響を与えます。


こうした状況を踏まえ、当所では一定の新設法人について、設立1期目の月額顧問報酬を半額(月額2万円→1万円(消費税別))にすることにより、その事業活動をバックアップします。


一方業務については、通常の顧問契約と同様のサービスをご提供いたします。本割引によりサービス内容が低下することはありませんので、どうぞご安心ください。


ご注意